SIM-A(運転免許の更新)ジャカルタ
覚書 2017年3月10日
-------------------------------------------------------

外国人のSIM(運転免許)の更新は1年ごとなので、
あっという間に時期がきてしまいます。
エージェント禁止になった昨年から2度目の自力更新に行ってきました。
入口では当事者以外の入館お断りの案内があったようですが
外国人に付き添うローカルの方もみかけました。
きっと通訳とかいう名目ならいっしょに入れるでしょう。
又館内がリノベーションされて小奇麗になってました。
それにともない、手続きの場所の位置が微妙にずれて右往左往。。

Satuan Penyelenggara Administrasi SIM (SATPAS)
Jl. Daan Mogot KM.18 Jakarta Barat
道はいつも混んでます。

ここに行かなくても、モールとかで出来たり、オンラインでもできるようです。
外国人でもできるのか?調べてないので解りませんが、
うちは家から近いので、いつもここに行きます。

-------------------------------------------------------
持っていった物
パスポートとKITASの オリジナル
パスポートとKITASのコピー 各1部
パスポートの最新のRe-entryのページのコピー 1部
現在のSIM

コピー屋は館内にもあります(RP1000〜1500/枚)

健康kesehatan検査
本館ではなくて、入り口から入ってパーキングの手前左側。
ロケットが2つあって、左で申請、右で検査
更新perpanjangと叫びながら、現在のSIMとKITASのコピーを提出
RP25.000を支払う。
ピンクの紙をもらって、右側に並びます。
目の検査、見えても見えてなくても流されます。
終了して本館に移動。

BRI銀行
本館入ってすぐ壁が遮るので右側から裏へ入り込むとBRI銀行のロケット。
新規(baru)の列と更新(perpanjang)の列があるので、まちがわないように。
SIMと健康検査書類をだして、合言葉は、更新perpanjang。
RP80.000を支払って、領収書を受け取ります。
ロケットの右端にFormulaと書いてあるところで、
領収書をみせて免許更新申請書をもらいます。
すぐ横側に書類を記入する場所とお手本が壁に貼ってあります。
名前とか解るところだけ記入して、難しいのはパスして完成〜(オイオイ)
この書類の書き方がまちがっていたとしても、誰にもとがめられません。
そ〜なのかぁ??。
住所変更がある場合は、ここで正しく書いておきましょう。

書き終えたら進行方向左側を進んで19番窓口へ

19番(外国人)窓口
持ってる書類を全部出してみます。
パスポートの最新のre-entryのページをコピーしなさいと言われます。
用意があればそのまま、なければ裏手にコピー屋があります。
受付の紙と書類を戻され、写真を撮りに行けと言われます。

写真は、進行方向右手になります。 19番窓口の裏側方面です。

写真撮影
係のおじさんに受付の紙を渡し、外人はつきあたり奥と言われます。
ほどなくして、写真撮影、指紋、サインをします。
住所変更などができてるか画面で確認。


受取りの30番窓口はメインの建物の外でした。
まだリノベーションの途中でそうなのか、いずれは建物内になるのか不明。
写真撮影の場所から一瞬外に出てすぐのプレハブ?です。

30番窓口
ほどなくして、名前がアナウンスされるので、
新しいSIMを受取って終了。


朝8時前に到着しても目の検査まではできますが、従業員が8時からなので結構待ちます。
今回は早く着きすぎたので、2時間弱、待ち時間長しでした。
かかった費用は、RP105.000でした。
なぜか去年の半額???

注意!! 写真撮影の時に腰掛ける丸椅子に車輪がついていて、異常にすべります。
皆さん腰掛けたとたん、後ろにすべって、ついたてにぶつかっています。
それを見ていた私も、同じ仕打ちが。。
気をつけて座りましょう。



inserted by FC2 system